【ママナース必見!】復職の条件、学童の理想と現実…

今年こそ、現役看護師復帰を果たしたいと常々思っている私だが…。
先日、あるニュース番組で「学童が足りない!小1の壁」と言う特集を見た。

現在、保育園に子供を預けて働いているママさんにとって、小学校に上がるタイミングは…。
仕事を続けられるかの重要課題!!  
保育園の場合は、延長保育があるので、比較的安心して仕事をすることができた。
しかし… 子供が小学校に上がるとなると大問題となる。
学童の平均的な開館時間は18時までの所が多い!!
…つまり保育園よりも1時間も短くなる。

そうなると…18時までの仕事をしている場合、子供の帰宅時間に間に合わない 🙁
最低でも17時30分までに仕事を終えなければならない。
その為…ママさんは働き方を変えたり…退職を余儀なくされるのだと言う。

更には…都内学童は数も足りない 🙄 (待機児童だけ騒いでいる場合じゃない!!)
子供はいずれ大きくなるんだからね…。
映像で映し出された学童の内部は、どこも子供で一杯 😯
まさに!!すし詰め状態のようだ。
これから再就職を考えようと思っていた私にとっても、これは大きな問題となりそうだ。

これまで看護師の求人を見てきて…どこの医療機関も勤務時間は18時までの所が多い。
どうしたものか???
…と思っていたらアフタースクールキッズベースクラブという存在を知った。

民間の学童と言われるものだ。
中には…預かり+学習+体験+お稽古 😯 まで兼ね備えられている民間の施設もある。
これはまさに!!働くママさんの理想 😥
預かり時間も最長22時までと言う所もあった。

良い所を見つけた 😳
…と私も早速資料請求を行った所だ。
これで、就職にまた一歩前進と行きたいところだが…。
やはり…そんな素晴らしい所は、料金もお高い 😕
だから希望年収は、もうちっと高めで設定せざる追えないだろうなぁ…。

国は何もしていないのか??
…と思ってしまうが、2010年から東京都では「都型学童クラブ(仮称)」を始めているよう。
条件を満たしている施設には、運営費の助成を行う等、これから未来型学童が増えてきそうだ。

投稿日:2014年05月29日

転職サイト比較ランキング ベスト5

管理人が考える、一番おすすめの転職サイトはこちらです。

看護roo!(カンゴルー)関東・関西・東海エリア専門 この転職サイトを見る
マイナビ看護師全国の求人ならこちらがオススメ この転職サイトを見る
看護のお仕事 この転職サイトを見る
4位 ナースではたらこ この転職サイトを見る
5位 ナース人材バンク この転職サイトを見る