看護師の転職は妥協の産物

なが~いなが~い復職活動をしてきて…。
いよいよ私の就職活動に終止符が打たれました。

祝!?ですね(汗)

…でも心配…。
これからが本番と言うのに…。
この気分の乗らないこと・・乗らない事。 😐
いつもの私の悪い癖が出てきそうです。

今まで専業主婦として、何とだらしない生活を送ってきたんだと…(後悔)
不摂せ極まりないんですから(反省)
お昼寝も出来なくなってしまう(無念)

果たして、私の体は週5日持つのか??
何しろ看護師の仕事は…。
一に体力
二に体力
三四がなくて…五は気力ですからね。

今後の私に乞うご期待!!
早期離脱!!!ということも十分に考えられますから。

これだけ、時間を掛けて求人を漁ってきた来た私ですが… 。
条件・待遇全て納得いく所に就職できたのか??
と問われればそれは…NOと言わざるおえません。

実際に字だけの求人だけでは情報として不足していましたから。
面接時に詳細を聞くと…。
思ったより経験値が上乗せられないんだぁ…。
手当が付いてない等の給与の現実の厳しさを味わいました。

給与はねぇ~ブランクあるし初心に帰るという意味でも最初低くても仕方ないのかなぁ…。
なんて自分に言い聞かせているんですがね…。
何しろ現役時代は、年収500万円稼いでいましたから 😆
その時代を思うとやはり物足りなさを感じてしまうんですよね…。

どうやら、看護師の給与も…。
結婚や出産のイベントの為に一度戦線離脱してしまうと、新人時代の初任給~スタートが定番。
中途採用の給与は、勤務経験加算は殆んど付けてくれないのが実情の様。

それから…給与のみならず…。
土日祝日休みを謳っていても実際には勤務が多少必要だったりだとか…。
減額になったりだとか(話が違う~)
残業加算(月に○時間含む)が給与に組み込まれているなんてからくりがあったり…。

他の所より休みが多いから相殺かぁ…。
なんて、結局は妥協だらけになってしまうものです。

前に、不動産屋さんに言われたことを思い出した。
「7割条件に合っていれば良しとしなければならない」
「10割希望通りなんてあり得ませんからね」
3割は妥協しなければならないかぁ…。

看護師の就職活動もやはり3割は妥協なんですかね…。

投稿日:2013年05月02日

転職サイト比較ランキング ベスト5

管理人が考える、一番おすすめの転職サイトはこちらです。

看護roo!(カンゴルー)関東・関西・東海エリア専門 この転職サイトを見る
マイナビ看護師全国の求人ならこちらがオススメ この転職サイトを見る
看護のお仕事 この転職サイトを見る
4位 ナースではたらこ この転職サイトを見る
5位 ナース人材バンク この転職サイトを見る