飛行機の中での急変~看護師ですと言えるか

夏休みの時期飛行機を利用して旅行にいく人が多いので
看護師内でよくこんな話がでます。

飛行機の中で急変者が出た時に「看護師です」と名乗り出るか 😎

ん・・・私は今は出ないですね。
看護師としての自信がないので、急変者に対応できるかとても不安なので 😯

以前一度ヨーロッパで行った時に日本人の具合が悪くなった人が出て
名乗り出ようか迷いトイレに行くふりして
少し観察。
見たら貧血っぽく大丈夫そうだったし、
他に看護師がいたので出るのを辞めた事があります。

国内線の場合は時間も長くて3時間位で、言葉も通じる事が多いのですが
国際線だと言葉だけの問題でなく、到着までに時間がかかる事や
対応によっては訴訟になる事もあるというのを念頭に入れないといけないんですよね 😥

こんな話を聞いた事があります。
国際線で急変者が出たので看護師が対応しましたが、亡くなってしまった。
その後家族に対応が悪かったと訴訟になったそうです。

少しでも力になればという気持ちが・・・
飛行機の中では看護師が出来る対応なんて限られているし(+_+)
看護師は医者でないから、医療処置は出来ない。
でも、対応が悪いと訴訟があるだなんて。

そんな話を聞いたら名乗り出る自信ありません 😥

医師でも同じような話になるようで、
医師は飛行機内での急変の時には名乗り出ないといけない義務はあるけど
やはり出るのは勇気がいるという話をしているそうです。。

ただ、医師の場合は名乗り出なくても
CAさんから声をかけられる事があるそうです。
入国手続きに職業欄に書きますよね?そこからの情報ではないかという話です 😯

看護師は、人の命を扱う職業だし、その命の扱うこわさも知っています。
助けたい気持ちがあっても、訴訟が絡むと自分を守りたくなるのも人間です。
それでも、名乗り出て病人に対応している医療関係者は本当に技術的だけじゃなくて、
人間的にも素晴らしい! 

投稿日:2013年08月26日

転職サイト比較ランキング ベスト5

管理人が考える、一番おすすめの転職サイトはこちらです。

看護roo!(カンゴルー)関東・関西・東海エリア専門 この転職サイトを見る
マイナビ看護師全国の求人ならこちらがオススメ この転職サイトを見る
看護のお仕事 この転職サイトを見る
4位 ナースではたらこ この転職サイトを見る
5位 ナース人材バンク この転職サイトを見る