看護専門学校時代に私がみた医学生の世界・・・

先日、久々に看護専門時代の部活の集まりがありました。

集まった人は9割以上。
今や5年目以上の医師ばかりです 😀

なぜ看護専門の部活に医師が?

それには、ちょっと特殊な理由があります。

 

それは私が看護専門の部活ではなく、医学部の部活に入部していたからです。

そもそも医者と結婚したくて入部したわけでは全くない 😡 !
のですが、実際結婚もしたので、そう思われても仕方ないかな… 🙄

私はこのときの部活で現在の旦那と出会っている事もあって
この部活への入部が、大きく人生を変えたなーと思っています。

それにしても、私の看護専門学校の友人は
学生時代に部活で出会って、付き合って、ゴールイン!
している子が多いです。

働き始めてから出会うより、案外こっちの方が多いかな… 😎

 

部活でも、様々な場面で「医学生すごいな~」って思う事が多かった。

医学部の中では頭の良い悪いはあるかもしれないですが、
それでもやっぱり賢いな~、すごいな~ 😳 って思う事ばかり。

そして、それに引き換え・・・
自分自身の頭の悪さを実感して落ち込む事もありました。

でも、これは努力の差だけではないな~って思いました 🙁

 

やっぱり医者の子どもは医者 😆
親もどちらかが医者な事が多いんです。

それに、医者の世界も狭いようで
親同士が同級生や先輩後輩の関係だったりで、
部内でも何人もそういう間柄の人がいました。
どこかで繋がっていて、、、って、
医者って本当に面白いくらい繋がっているんです  😀 😀

 

医学生のイメージというと、メガネかけて勉強ばっかりの人~
みたいな想像をしていたら、全く想像と違った!!
ということに私は一番に驚きましたね 😯

むしろそういう人のほうが、数える程度。

一部、ずば抜けた金持ちもいたりで
家にスクリーンがあったり、車何台も所有したり、
一度きたブランド洋服はもう着ないなど・・・ 🙄

普通の人もいれば、こんなスゴイ人もいたりで
普通に生活してきた中で今まで出会った事のない人たちと出会えました 😉

 

これから看護学校に入る人は、色々な出会いがありますよ~

ちなみに看護の勉強も頑張りつつ、医学生と交流を深めたい方は
大学病院付属の看護学校に行くのがオススメです 😀

投稿日:2013年12月12日

転職サイト比較ランキング ベスト5

管理人が考える、一番おすすめの転職サイトはこちらです。

看護roo!(カンゴルー)関東・関西・東海エリア専門 この転職サイトを見る
マイナビ看護師全国の求人ならこちらがオススメ この転職サイトを見る
看護のお仕事 この転職サイトを見る
4位 ナースではたらこ この転職サイトを見る
5位 ナース人材バンク この転職サイトを見る